フリーダイヤル 0120−79−5524 (携帯からも通話料無料)

2014年05月31日

DIYで快適リフォーム

こんにちは。ココウエストの大西です。

長年住んでいる自宅をきれいにリフォームしたいと思っている人は多いでしょう。

しかし現実問題、費用などを考えるとしり込みしてしまう、と言う方も少なくはないのではないでしょうか。

そんな方にお勧めしたいのが、DIYによるリフォームです。

DIYとは、DO IT YOURSELFの略で、わかりやすく言えば、日曜大工による自分自身によるリフォームです。DIYを使えば、材料費以外はすべて無料です。

そんなリフォームに興味をお持ちの方にお勧めなのが、このサイト。RESTA DIYショップです。

RESTA DIYショップ

このサイトは、住まいのリフォーム専門のDIY通販サイトで、カーテンレールのようなものから、フローリングまで、さまざまなものを購入できます。

一戸建て、マンションだけではなく、オフィスや店舗などのリフォームに便利な商品が充実しています。

興味ある方は、一度ご覧になってみてください。

cocowestlogo.gif  ★お問い合わせはお気軽にココウエストまで!★
札幌圏での不動産売却の御相談もお気軽にどうぞ!
posted by 大西 at 08:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まいにまつわるご提案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月28日

北海道移住者に人気の街D〜函館市(はこだてし)

こんにちは。ココウエストの大西です。

前回まで、4回にわたって、北海道内で移住者を受け入れている町について書いてきましたが、今回は、最終回として、函館市を取り上げたいと思います。函館は、北海道南部の渡島半島にある街で、道内でも主要な都市の一つであり、全国的にも大変知名度の高い都市として知られています。

実はこの函館市、移住者サポートデスクというものを設けて、移住者を積極的に受け入れているのです。

函館への移住に関する情報:

北海道南部にあることから比較的温暖であり、札幌などに比べると雪が少ない上に、北海道新幹線の開通によりアクセスが良くなることが見込まれるため(※厳密には、新幹線駅である新函館駅は北斗市にあります)、今後の発展も期待できる街でもあります。

しかも、近頃函館の膨大な敷地を利用し、巨大な「蔦谷書店(つたやしょてん)」がオープン。東京の代官山の巨大な蔦屋書店に匹敵する規模の書店になっています。

函館蔦谷書店のHP:

そのため本やCDも、札幌はおろか東京にも匹敵するようなものが入手できるというのも、魅力です。
通常、北海道への移住と言えば、自然に恵まれた田園生活などをイメージする方も多いかと思いますが、こういう形での移住もまた、面白いのではないでしょうか。

cocowestlogo.gif  ★お問い合わせはお気軽にココウエストまで!★
札幌圏での不動産売却の御相談もお気軽にどうぞ!
posted by 大西 at 06:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まいにまつわるご提案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

北海道移住者に人気の街C〜東川町(ひがしかわちょう)

こんにちは。ココウエストの大西です。

前回に引き続き、北海道への移住希望者に人気の町、東川町(ひがしかわちょう)を紹介します。

旭川周辺で移住者が多い街と言えば、なんといっても富良野というイメージが強いのですが、この東川町も、大変魅力的な街として知られています。

東川町は上川郡の旭川に隣接する町で、人口はわずか七千人の町です。旭岳温泉天人峡温泉など、温泉の町として知られており、今回のソチオリンピック銀メダリストの竹内智香選手の実家が経営する宿があることでも有名です。

近年、この街は、北海道で初めて「景観行政団体」に指定された、田園風景の大変美しい街として知られており、北海道外からの移住者も増えています。

美しいのは景色だけではありません。なんと、この東川町、北海道内で唯一上水道のない町として知られているのです。理由は、大雪山麓の雪解け水によってできた豊富な伏流水、つまり湧水が大変豊富できれいなことにあり、水道を作る必要が無いほどきれいな水が豊富なのです。そのため、わざわざ近郊から東川のおいしい天然水を組みに来る人がいるほどです。


つまり、東川町に住めば、一年365日、このおいしい天然水を当たり前のように使えるわけです。

この街の魅力はそれだけではありません。この街では、2006年より、「君の椅子」プロジェクトというプロジェクトを行っており、町で生まれた赤ちゃんに、なんと木で作ったオリジナルの椅子をプレゼントしているのです。

それも、全国的に有名なデザイナーによってデザインされたオーダーメイドの品物と言う贅沢さで、町内の工房で作られたものなのです。そもそも、東川町は、全国的なブランドである旭川家具の産地の一つで、その品質は折り紙つき。生まれたばかりの子供に、これ以上の素敵なプレゼントはないでしょう。

君の椅子プロジェクトHP

北海道内に移住者に人気な町は沢山ありますが、東川町は、その中でも実にユニークな町であると言えるでしょう。


cocowestlogo.gif  ★お問い合わせはお気軽にココウエストまで!★
札幌圏での不動産売却の御相談もお気軽にどうぞ!
posted by 大西 at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まいにまつわるご提案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

北海道移住者に人気の街A〜長沼町(ながぬまちょう)

こんにちは。ココウエストの大西です。

前回に引き続き、北海道への移住希望者に人気の町、長沼町(ながぬまちょう)を紹介します。

長沼町は、 夕張郡にある、人口約一万一千人の町です。

この町は農業が盛んで、町内の約7割が農地であり、田園生活にあこがれている人にはぴったりの街と言えます。
名物として一番有名なのは、何と言ってもジンギスカンです。町名を冠した長沼ジンギスカンは、秘伝のたれがおいしいことで知られる有名なブランドで、札幌市内にもお店があるほど有名です。

長沼ジンギスカン

また、札幌へのアクセスが良いことでも知られており、車で約50分のところにあり、買い物などで札幌に出るときには便利な街です。通常、北海道への移住と言うと、リタイアした世代が多いというイメージがありますが、長沼に関して言えば若い世代が積極的に移住する場所としても知られています。

それは、前述のような札幌へのアクセスの良さもありますが、やはり、子育てなどの支援が充実している点にあるでしょう。

充実した乳幼児等医療費助成制度や、チャイルドシート購入費助成制度の他、子育て支援センターなど、子育て世代にはうれしい様々な施設が充実しており、安心して子育てが出来る町としても知られています。

長沼町HP:育児に関するページ

また、町内にはゴルフ場ながぬま温泉などもあり、生活を楽しむための施設も事欠きません。
長沼町に関しては、移住を推進するHPがありますので、興味がある方は参考にしてみてください。

長沼への移住に関する情報

この街にも、体験移住制度があります。興味があったら、一度トライしてみると良いでしょう。


cocowestlogo.gif  ★お問い合わせはお気軽にココウエストまで!★
札幌圏での不動産売却の御相談もお気軽にどうぞ!
posted by 大西 at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まいにまつわるご提案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

北海道移住者に人気の街@〜伊達市(だてし)

こんにちは。ココウエストの大西です。

過去、このブログで何度か、本州から北海道への移住というテーマでの記事を書いてきました。

今回は、さらに詳しく、何回かに分けて今まで取り上げてこなかったような内容について取り上げていきたいと思います。
まずは、第一回目として、伊達市(だてし)を取り上げたいと思います。
伊達市は、胆振総合振興局管内にある人口三万七千人の街で、室蘭や、温泉でおなじみ登別市、洞爺湖町、さらに有珠郡のあることで知られる壮瞥町などに隣接しています。

この街は別名「北の湘南」と呼ばれており、北海道にありながら四季を通して温かいことで知られています。そのため、冬は雪が比較的少なく、雪かきや屋根の雪下ろしなどの心配があまりありません。

それでいて、やはり北海道のこと、夏は本州よりもはるかに涼しいので、「北海道は好きだけれど、雪や冬の寒さが苦手」という人たちにはぴったりの街です。

周辺には有名な温泉地がある上に、自然に恵まれているので、移住先としては最高の場所です。

そのため、市でも本州からの移住者を積極的に受け入れており、「伊達に住んでみませんか」という小冊子を発行したり、「ちょっと暮らし」と銘打った移住体験を募ったりと、積極的な受け入れ活動をしています。

興味をもたれた方は、、一度伊達市のホームページをご覧ください。

http://www.city.date.hokkaido.jp/hotnews/detail/00001431.html#a2_5


cocowestlogo.gif  ★お問い合わせはお気軽にココウエストまで!★
札幌圏での不動産売却の御相談もお気軽にどうぞ!
posted by 大西 at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まいにまつわるご提案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。